やはらかな日々

文系の女性研究者のブログです。子育て真っ最中のため、いつもぼやいています。

2016.2.15

昼過ぎ、タクシーで東大病院へ。
入退院センターでの手続き終了。次に産科病棟のスタッフルームに行く。
担当の助産師さんが優しい方で良かった…。
前回の気絶するようなスパルタ母乳合宿みたいな入院は、2度とやりたくない…。夫が昼から付き添ってくれた。
今回も和痛分娩を希望しているので、夕方担当の先生に説明を受ける。

その後、ラミナリアを挿入。上の子の時も入れた記憶が蘇るわ。
子宮口は1.5センチだった模様。とにかく、この処置をするとふらふらになる…。医療に頼ると決めた以上は、先生方を信じるしかない。
NSTの結果は良好。赤子はとても元気である。
夜は点滴で抗生剤を入れた。

ポッドキャストを聴きながら、陣痛室で一夜を過ごすことになる。
明日は赤子に会える…かも?