読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年5月25日(木)

f:id:yukinkosan:20170525101723j:image

 

まだ木曜なのに、朝から怠い。

学会シーズンが到来しているので、基本的に土曜は家にいない。今週は土日がつぶれるので、大変疲れる。

原稿が…、いよいよまずいぞ。予習で既にへろへろな状態。

 写真は、非常勤先近くの、いつものホットサンドのお店で撮ったもの。今回はほうれんそうのサンド。力強くて元気な味がした。

2017年5月18日(木)

f:id:yukinkosan:20170518194234j:image

曇天が豪雨となった午後、研究棟の外にへびいちごの実がなっていることに気づいた。濡れた葉も瑞々しい。

鬱々して失敗ばかりしていたが、少し歯車が戻ってきたような気がする。鬱と失敗は繋がるのかな。

夕方は学生を連れて某所の展示会へ行った。雨は上がり、からっと晴れた。見学後は時間のある人だけ集まり、ティータイム。就活中の四年生も1人顔を出してくれた。

大学生の若くて明るいオーラを浴びた気がする。

2017年5月16日(水)

f:id:yukinkosan:20170517215913j:image

 

どうも、気分が鬱々とする。

特に下の子が極端に寝なくて、10時を回るまで大騒ぎをする。自分の子どもであるが、寝かしつけが楽だった上の子と比較してしまう。

毎晩が地獄である。ギャーギャー騒ぐ中、夫と上の娘は寝ている。

それを見るにつけ、ストレスは倍増する。自分は眠れないので、時々イライラを通り越して怒鳴りたくなる。だが、怒鳴るわけにはいかないので、怒鳴り散らし、発狂する自分を想像してやり過ごしている。

 

鬱々とすると、ミスが多くなる。朝は上の子の幼稚園に遅刻して、自転車置場で大きくため息をついたら、隣のクラスの子のお母さんに聞かれてしまっていた。

こんな時は投げやりな気分になる。疲れ果てていたので、愛想笑いもせず、下の子を抱っこして上の子の手を引き、さっさと通り過ぎた。心に余裕がない。

 

上の子は最近、また幼稚園を嫌がるようになった。みんなと同じ小学校には行きたくないそうだ。これも悩みの種である。習い事には喜んでいくが、幼稚園は嫌いらしい。

 

カウンセリングでも受けようかな。

今日は非常勤先に出講して、ランチにホットサンドを食べた。店内に流れていたBGMが壮大だった。よくよく思い出してみると、映像の世紀のテーマ曲であった。

忘れ物をしたりするなど、失敗ばかりの一日だった。

2017年5月7日(日)

f:id:yukinkosan:20170507162152j:image

 

ゴールデンウィークはあっという間に終わった。我が家は遠出をしたわけでもなく、昼間は近くの公園で子供を遊ばせ、夜は仕事や原稿を書く。やはり、まとまった時間が取れるとありがたい。

授業の予習のストックも少し作ったが、これから再チェックをしなければならない。忙しいけれど、後期に比べれば、まだマシである。

 

上の子の習い事も始まり、小学校の事を考えると頭がいたい。何事も、最善の選択をしたいものだ。田舎育ちの私と違って、東京は選択肢が多いのだから!

 

 

2017年4月30日(日)

今日は昼から研究会があるので、少し早い時間に家を出る。

 

最近、どうも身体が冷える。下の子を出産したからというもの、体質が変わってきたらしい。水も常温のものを飲むし、暑くても温かい飲み物が欲しくなる。あんなに好きだったアイスクリームもめっきり食べなくなった。

 

ゼミは4年生が就活、3年生はぼちぼち、2年生もそれなりに取り組んでいる。教育に関する勉強会に参加して以来、知識を学生に降り注ぐことに抵抗を感じなくなった。これはかなりの収穫であった。精確な知識を教授してもよいのだ、と考えたら楽になった。

 

大学の原理原則を変える必要はないと自分は思う。

 

講義の準備は相変わらず大変ではあるが、幸せなことだ。勉強して、成果を発表するのが我々の本分なので、地道にやっていこうと思っている。

 

6月締め切りの原稿のネタを確定しなければならない。

 

現政権のお友達優遇の状態を見ていると、妙な既視感を覚える。日本中の組織が、もはや似たようなものとなっているのだろう。

 

2月21日(火)

気づけば年も明け、子どもたちの誕生日も過ぎた。上の子は4歳、下の子は1歳となった。

 

先日、下の子の幼稚園プレに行き、親子ヨガを体験。身体がぽかぽかになって驚いた。上の子のスイミングは順調で、行くたびに成長を感じる。

 

学内の雑誌に出す原稿を鋭意執筆中。

 

 

11月28日(月)

ほぼ週一更新。

2週間ほど休み無しだったからか、非常に疲れている。

育児は大変だ。上の子だけならまだ良いが、何をするにも0歳の下の子を連れていかねばならない。いやはや、重たいのなんの。0歳児にしては何でも大きい子である。

早生まれなのが惜しまれるが、このぶんだと大丈夫かしら、というような気がしてきた。健康そのもので良いのだけど、エルゴで運ぶのはだんだんつらくなってきた。

 

大学そばのスターバックスでティ―ラテを買い、出勤するのが唯一の楽しみである。

今日は午前2時半に起きて予習をしたので、大変疲れた。

皆寝ている静かな時間、お湯を沸かしてレモン湯を作る。

午前中は整体に行き、お昼はトーストにピーナツバターとりんごの薄切りをのせ、メープルシロップをかけて食べた。

書かなければならない原稿がたまっている・・・・・・。

 

本日は講義とゼミであった。早く、自分の論文や原稿に取りかかりたい!!