やはらかな日々

文系の女性研究者のブログです。子育て真っ最中のため、いつもぼやいています。

5月3日(日)

ゴールデンウイークが始まった。
ムスメの保育園も休みなので、夫とともに必死で面倒を見ている。
前職場にいた頃は部活で休みなしだったため、夫にムスメを任せきりであった。こんなにゆっくりと連休を自宅で過ごすのは何年ぶりであろうか。
f:id:yukinkosan:20150504010920j:image

公園はいつもより混んでいた。ムスメのお気に入りは鉄棒である。
公園からいったん帰宅し、その後は夫とムスメと3人で自宅近くの区立図書館に行き、アンパンマンの本や動物図鑑などを眺めた。

そんな時、風間完の作品展のチラシに目が留まる。
風間氏は既に退職された前職場での同僚の方のおじに当たり、お名前を記憶していたからだ。明日も区立図書館に行く予定なので、展示を見ようと思う。
この連休は区内の図書館めぐりでもしようかと夫と打ち合わせた。
ジブリ美術館にも日を改めて行きたいものだ。

また、数日前は久しぶりに東京国立博物館に行く機会を得た。
平日にもかかわらず鳥獣戯画展は70分待ちであり、常設展のみ観覧した。
新国宝展は眼福であった。

f:id:yukinkosan:20150504012347j:image
謎のキャラクターが気になる。
f:id:yukinkosan:20150504012434j:image
このトーハクくんは埼玉県熊谷市出身だとか。

f:id:yukinkosan:20150504012528j:image
緑が美しく、あたかも夏になったようだ。池の向こうに見える建物は表慶館である。

東洋館も観覧した。

月並みではあるが、博物館や図書館、美術館は心に潤いを与えてくれる。
そんな日曜日。